4歳10カ月児 vs. 3歳6カ月児

土曜日は2カ月ぶりに息子たち家族が4人そろってやってきました。

おかげ様で、やけどで入院していた、1歳6カ月のこうさくもすっかり元気です。
今年からゆうさくと同じ保育園の1歳児クラスに通うようになっており、食欲モリモリでまんまるです!

元気の有りあまる上の二人を連れて、植物園の中を散歩してきました。
しか~し、土曜日は強風が吹き、寒かったぁ{{ (>_<) }}

なぜ植物園の中にするかっていうと、トイレがあちらこちらにあり、困らないこと。(ゆいなには必須)

着くなり もじもじ してますからね。

長い枝がお気に入りのゆうさく。
それをいっしょになって探すゆいな。

池の鯉や亀たちが、人間の話声だけで集まってきます。
餌がもらえると思っているのでしょう。
あいにく、何も持っていませんでしたが。

なんでも遊び道具にする3歳児と4歳児。

かくれんぼしたり、石飛をしたり。
そして、自販機を見つけると、二人して集(たか)りますw

ジュース買ってぇ小銭しか持っていっていないので
「ここで130円のジュースを2本買うと、もうアイスが買えなくなるけどいい?」と聞くと
「いやや~~~」と声を揃えて歩き出しました(笑)

が、すでに1時間半以上歩いているので、まずはゆいなのペースが落ちました。

だっこしてぇ

服の重さを入れると、ゆうに13kgは超えます。
抱っこなんかして長時間歩けません。

けど、遅々として前に進まないので仕方なくゆいなを抱っこして歩いていると
今度は、普段そんなことなど言わないゆうさくまで だっこぉ~ と。

こっちは服の重さを加えると18kgはあるでしょう。
仕方ないので、ちょっとだけゆいなと交代して抱っこしてやると、こんどはゆいなが歩きません。

なので、ここは4歳児に我慢してもらうしかありません。
そして、ナイス!なタイミングで、アイスの自販機が目に入りました。

そうするとどうでしょう、この変わりよう。

アイスを食べる二人

寒風の吹く中、屋外でアイスを食す二人、、、
子どもって、ホントにアイス好き。

その後、まだ遊び足りないゆうさくを説得して家に帰りました。
しかし、わずか2時間、外に連れ出すだけで、しんどい~~~!

この二人、基本的に仲良く遊んでくれるのですが、帰り際、ゆうさくがわが家の引出しから見つけたカメラのミニ三脚をゆいなも欲しいと言いだし、奪い合いが勃発。

ゆいなの泣き声がとどろきわたる夜、となりました。

とてもじゃないですが、4歳10カ月の男児にはパワーで勝てません。
ゆうさくは幼児を抜け出しつつある時期で、ゆいなはまだ赤ちゃん寄りですw

この二人、いつまで遊んでくれるでしょうね。

その他の話もいくつか書きたいけれど、土日の長時間保育でかなりしんどい。
ただ幸いなことに、左肩の痛みは、マシになりつつあります。先週の水曜日までは異次元の痛みがほぼ四六時中続いていましたから。
8日間すすめられた御茶供養は半分が終わりました。
これで効果があるなら救いです。

5

family

Posted by どらみ