今日の歯医者でしたことと治療費

Dental

嫌な嫌な歯医者通いの日でした。

昨年末の12/21から7回目

そしてようやく、初めに問題があって神経の処置までした歯(右下7番)の治療が終わったようです。

麻酔をして歯を削ったのが12/21

それから神経を殺すための薬?を詰め替えたこと5回

今日は、行くとまず上の歯の型を取らせてくださいと言って、冷たくってぐにゃっとしたものを2分間右側で噛んでいました。

それが終わると、いつもの歯科衛生士さんがやってきました。

今日は、機嫌が悪いのでしょうか?

いつもなら「はい、こんにちは」ぐらいは言っていたし

「どうですかぁ~?」と調子を聞いてくれていましたが、押し黙ったまんまスタートしました。

今日は左側の下のクリーニングですって。

うがいのタイミングも、黙って椅子を起こすだけ。

ほんまに機嫌が悪いのか?あなたも新しい洗濯機を買ったのか?

まぁ前回の右下の経験があって、この歯科衛生士さんなら大丈夫だろうと思っていたので任せていましたが
私は左上の5番が激しく痛むのです。
もう寝ようと横になると頭まで痛むのです。
室温に置いていたバナナすら、痛くて食べられないのです。
要は体温ぐらいでないと痛みなしには食べられない。

それだけ温度に敏感に痛みを発する左上の歯が曲者でした。

左下をやっているけど、機械から出る風がビミョーに上の歯に当たる・・・

痛い、痛い、痛い・・・

こんなに痛いのに、なんで歯医者に来てこの歯が放置されているんだろう?意味がわからん。

けど、歯医者に着いて診察台に座った患者はもはやまな板の上のコイ。
余計な発言で相手の機嫌を損ねたら身のためにならないのはわかります。

我慢強い私は黙って処置を受けていました。

そして今度は、歯科医の治療。

またまた診察室の移動を言われます。

この歯科医院、処置によって椅子が変わる、奇妙な歯医者です。

首に紙エプロンをつけたまま、スリッパをはいて、荷物と上着を持って向かい側の診察室に移動します。

やってきた歯科医師

挨拶もなくいきなりおっぱじめます。

笑顔とあいさつはプライスレスなのにね、そしてそれがどれだけ患者の心を安定させるか、知らないのかな?
今度教えてあげようか??

ギリギリ、ガーガー、ギリギリ、ガーガー削っているのか磨いているのかさっぱりわからんけど
紙を挟んで歯ぎしりするようにしてくださいとか言われたんで、高さを調整しているのか
ん?前の歯医者でやった詰め方や被せ方とステップが違うなぁ
と思っていたら、終わったじゃないですか。

なんか樹脂で詰めものを作って完了したようです。

で、今度はその一本前の右下6番の歯が茶色くなっているところや、4番の歯の一部分が欠けていることなどを差して、順番にやっていきましょう。
みたいに言って終わろうとするから

思わず言いました。

「先生、あのう、私、左上の歯が激痛なんですけど」って。

それを聞いて、起こしていた椅子をもう一度倒しかけて、また元に戻りました。
診なかったのは、前にも訴えていた歯だとわかったからでしょう。

やっぱり神経を抜くしかないのでしょうか。

歯医者に行き出す前は全く痛んでいなかったのに、急に恐ろしく痛み始めて、外観上は特に何も問題になりそうなものは見えなくって
でも、痛みを取り除くには神経を取ってしまう以外ないのでしょうね。

最近、デンタルハッカー(愛知県一宮市の歯医者が伝える、歯の大百科)を読み始めて、さらに歯磨きに対する意識が変わり、徹底的に磨いています。

そのせいか、今日も歯科衛生士さんは「きれいに磨けてる」と言ってくれていました。

けど、いくら今さら磨いても、一度虫歯になった歯は元の歯に戻らないし、神経が無くなった歯は死んだも同然。生き返りません。

小学生のころに、こんな大人に出会いたかったな。

小学生の私が素直に丁寧に歯を磨き始めるかどうかは怪しいけれど、未来の私が過去の私に教えてあげたいのは「正しい歯磨きの方法」

歯を守りたいと興味をお持ちの方は、一度デンタルハッカーを読まれてみては、と思います。

長文が多いので時間がかかります、その辺は覚悟して(笑)
でも、文章がうまいので引き込まれてしまいます。

そして、自分と、自分の大切な人に、正しい歯磨きの方法と虫歯や歯周病にならない知識を教えてあげてください。

本日の滞在時間:45分
治療費:2,900円(累計10,500円)

2

Posted by どらみ