今日の歯医者でしたこと(最終回)

Dental

現在治療中だった歯は、左上の5番目の歯

こちらの治療履歴は、といいますと

  1. 2/8 (1回目) (虫歯でもないけれど)ご希望なのでと言われて神経の処置が始まる
  2. 2/15(2回目) 薬の詰め替え
  3. 2/22(3回目) 再び薬の詰め替え
  4. 3/1 (4回目) 今日で終わりたそうだったけれど、処置中に私が痛みを訴えたため別の薬を詰めて蓋
  5. 3/8 (5回目) むし歯だったと初めて言われる ← (゜゜;)エエッ?今さら?
  6. 3/15(6回目) 麻酔をして削り上下の型を取る
  7. 3/22(7回目) 出来上がった被せ(白色)を被せて終了

今日は7回目でした。
よく我慢して通ったなぁ…( = =) トオイメ

結局、5回目の段階で「あと3回」と言われたので、その通りなら「あと1回」残っているはずですが
思った通り、その前に終わりました。

なに?その適当なカウントダウン数は、、、そんなに適当なら言う必要ある?
多めに言っておいて、「やった!少なくて終わった!」って得した気分にさせてやろう作戦なの?

今まで25年ほど通っていたところをやめ、新たに開拓しようとネットで調べて行った今回の歯科医院。
結局、常勤の歯科医師は一人しかお目にかからず、院長とやらはホームページには中心的に登場するものの、一度もお見かけせず。

ホームページでは「歯科衛生士は担当制、あなた専任の歯科衛生士が丁寧に指導」みたいなうたい文句が書かれていますが
どうやら、歯科衛生士も一人しかいない様子。

だから、歯科衛生士のクリーニングが必要な時は、歯科衛生士が出勤している日の予約が必須でしたから。

矯正歯科も大々的にうたっているけれど、専任の歯科医師がやってくるのは、月のうちの限られた日数のみ。

そして、今日も最後に驚いたのが

この左上5番の治療に入る前、最初の主訴だった右下7番の治療が完了した日に、あの歯医者は確かに言ったのです

今度は右下6番の歯が茶色くなっているところや、4番の歯の一部分が欠けていることなどを差して、順番にやっていきましょう。

と。

だけど、そんな痛くも痒くもない歯より、私は左上の5番の歯が激痛なんです、と訴えたため、次の週の2/8からこの歯の治療がスタートしたんです。

ということは、この歯が終わったら、右下6番とか4番の欠けた部分とかやるの?と思っていました。
もちろん、この歯医者でこれ以上触られたくなかったので、やりたくはありませんでしたが。
聞かれたら、なんて言って断ろうと実は気をもんでいたくらいなのです。

ちょっと治療が長くかかっているので、残りの歯は痛みもないのでしばらく様子を見ると言って断ろうか。

前に麻酔をしてと言っていたけれど、麻酔をして歯を削るのはできるだけ避けたいので、様子を見ると言おうか。

それなのに、こっちが断るまでもなく、会計時に「今回で終わりです」と言われて、そこで初めて次がないことを知りました。

とにかく、今日も感じましたが、この歯科医師は「イラチ」なんだと思います。
処置の際の手の動きを見ていたらわかります。(実際は見えないので感じるだけ?)

まぁ、右下も左上も、今のところ問題なく使えているし、見た目も全く悪くないので、腕が悪いとは言いませんが、態度は悪いです。
今日だって、被せているようだったので、出来上がった状態を鏡を使って見せてくれてもいいと思いませんか?

私は家に帰るまで、何色のどんな被せが入ったのかもわからずでしたよ。
それをしたところで、30秒ぐらいしか時間はかからないじゃないですか。

なぜしない?

とにかく、次回も定期検診の案内が来たら行くつもりにはしています。
なぜなら、3か月間の歯磨きの状態がよかったのか悪かったのか、同じ歯科衛生士さんに採点をしてもらいたいから。

シュガーコントロールも出来ていると思うし
朝昼は歯ブラシで一度磨くだけだけど
寝る前は10分以上かけて、あらゆる道具を使って徹底的に磨くことを継続しています。

今まで、フロスを使ってなかったもんな~
そりゃあ歯と歯の間がやられちゃうわな~

深く反省しています

今日の滞在時間:12分
自己負担額:3,050円
これまでの累計:21,410円(最終)

3

Posted by どらみ