元気が出ない これって風邪?甲状腺?霊障? それともトリプル?

元気な時は気持ちのいいお風呂ですが
私のような病気で心臓が苦しい人にとって、長風呂は避けたいところです。

でも、ご存知のように、うちには魔の3歳児がいまして、、、
保護者1号はつわりで苦しんでいまして、、、
その3歳児の遊び相手を積極的にすればするほど、すべてのご指名が私にくるんです。

ご飯
トイレ
お風呂
遊び

ほぼほぼ私を指名してきます。

魔の3歳児の言うことは絶対なんです。

けど、私の体調は万全とはほど遠いものです。
もうその状態に慣れているので、当たり前のように日常生活を送っていますが
なかなかどっこい、大変なんです。

それに、どうしたことか、今までなら数年に1回程度しか引くことのなかった風邪を、もう今年になって2回も、しかも先月も今月も引いてしまっています。
治った、と思ったのもつかの間でした。

熱はなさそうですが(測ってないけど)、とにかく喉と鼻がイガイガ、グジュグジュがいっこうに治りません。
その上、持病の甲状腺ホルモンの加減が悪いのか、体もいつにもましてだるいです。。。

たぶん、今の私の症状が身の上に襲ってきたら9割以上の人は寝込むでしょう。

そんな長風呂なんて厳禁の私に、ゆいなとお風呂という任務が当然のようにやってきます。
特に休みの日は、私といっしょにいる時間が長いせいか、その延長で、ご指名も私ばかりです。

しんどくってもしんどくなくっても、保護者1号の遊び方は
テレビを見ながら
ソファにほぼ横になって
やる気なさそうに
そしてすぐ止めようとする
が基本ですので、3歳児は誰が遊び相手に適しているかをよく知っています。

一方私は
テレビを消し
何をするのかを聞いて、その役に入り込みw
とにかく、ゆいなを笑わせることを基本とします。
昨日の夜は、お買い物ごっこで盛大に盛り上がりました。
お買い物に出かけたお母さん(ぬいぐるみのプーさん)が、帰りに童心に帰って滑り台をすると、頭が大きすぎて滑り台をでんぐり返しで転げ落ちてしまう。
という展開に、ゆいなはひっくり返りそうになりながら何度も何度も笑っていました。

頑張ってるな~私(笑)

そりゃ、お風呂も指名が入るに決まっています。
で、少しでも長めに時間を稼いで、つわりでゲェゲェ言ってる保護者1号を楽させてやろうと思うのもあり
今日も、上がってきたら40分も経っていました。
ずっと湯船にいたわけではありませんが、やはり、心拍数が高い私にとって、長いお風呂はきついんですね。
それを上がってきてから思い知りました。

しばらくすると、ウソみたいに苦しくて、それにいくらお茶を飲んでも喉が渇いて、ソファに倒れ込みました。
でも、そこから、お風呂掃除をして洗濯物も干すわけですので、倒れっぱなしというわけにもいきません。

たぶん、今、霊障はないように思うのですが
昨日の夜、あまりに突然、5秒ぐらいの間、両肩に押さえつけるような激痛が走りまして
え?これって、入ったんじゃないよね?と自分でも思ったほどの出来事でした。

そう感じるぐらいなので、とにかく体調が良くないってことでしょう。
じゃあ、ブログなんて更新していず寝れば?とお思いでしょう。

ここは、私の記録簿なので、書きますよ~新鮮なうちに。
この今のしんどさは、明日の朝になるともう変化していて書けないので。

こちらは今朝のゆいなと私のやりとり、短い動画です。

3

甲状腺機能亢進症

Posted by どらみ