深夜に突如として現れた左腕の傷

Horror

こんな真夜中だというのに、眠れていません。
スマホからの更新です。

むしろ眠いのを我慢して起きていたから、すぐに寝付けるだろうと思って布団に入ったのが、午前1時半頃。

ところが寝付けるどころか、心臓の苦しさで、右を向いても辛く、仰向けももちろん無理で、そうなるとどうしようもなくて、ずっとずっと苦しんでいました。

苦し紛れに寝返りを繰り返していると、突然、本当に突然、左腕の肘の上辺りにひっかき傷が出来たように、パジャマの袖にこすれて痛くて痛くてたまらなくなりました。

袖をめくって触ってみると、明らかに傷です。

あまりに気味が悪く、真っ暗な寝室では確かめることも出来ないので、スマホのライトを点けて写真に撮ってみると、やはり結構な傷があります。

虫さされ?この冬に?相当でかい虫でなきゃ無理な傷だよ。

自分で引っ掻いた?
寝ていたなら言われても反論できないけれど、寝付けずにもがいていたよ?
それにそんなに爪、尖ってないし。

なんか信じられない出来事なんですけど。

夜が明けてから、鏡を見ながら撮った傷の写真。
うーん
なんで突然こんな傷が現れる!?
お風呂に入った時は何もなかったよ。もしもあったら滲みてるし。
左腕の傷
万が一自分が爪でひっかいたとして、やってみたけど、いくら爪を立ててもこんなぱっくり口が開くようなひっかき方はできないんだよね。
なんだこれ!?

4

Posted by どらみ