怪奇現象がおこるのも致し方ない

Horror

今日は待ちに待った3カ月に1度のGOHARA methodの日。

本当に楽しみにしている日、です。

特に今回は、去年の暮、12月20日頃から始まったホラーな出来事の話と

今もなお続く、左半身の激しい痛みの話を聞いてもらいたくて、たまらなかったです。

他では理解してもらえない話だし、他では解決してもらえない話ばかりだったので。

今も、ブログを書いている時間が10分もないので、結論から。

8人も憑いていました。

正確には8体というか、男性1体、女性7体という話です。

地下鉄にも乗っていないし、ホテルにも行っていないし、人ごみにも近づいていないのに、いったいどこで!?

どこだと思います?

それは、図書館からでした。

正確には、図書館で借りた本から、でした。

図書館の本は、たくさんの人の元に渡っているから、よからぬ念も入りやすいらしいです。

私みたいな人じゃなければ、そんな本を手元に置いても問題ないのですが、蛍のように光っている私のところにやってくると、いることがバレバレ?!

困ったもんです。

今日はGOHARAさんには外せなかったので、後はYURIAさんに託します。

月曜日、アポイントが取れていて良かったよぉぉぉぉ!

これからゆいなの奴隷の時間が続くので、この辺で、また詳細はのちほど。別記事で。

2

Posted by どらみ