私のような体質の人が観てはいけない動画だった、、、

Horror

TSUTAYAの宅配レンタルの30日間無料サービスを利用して、マグマ大使のDVDを借りて全巻観おわりました。
無料期間のうちに借りていたDVDを全部返却完了していれば解約が可能です。
5/8で期限が来るし、さっさと解約手続きをしておこう、、、とサイト内のページから進んでいくと

ほんとに解約するの?

解約しちゃうと動画のポイントも失効しちゃうよ?

いいの?

という言葉にそそのかされw

配信動画なら返却する必要もないし、2本分観れるし、ついでに何か観とく?
と、安易な気持ちでジャンルからタイトルを探していると

目に留まってしまったのです。

心霊関係の動画が、、、

結構たくさんあります。

うーん

一人きりの家で観るには、昼間限定だな、と思いつつ、とりあえずキープして保留していました。

たくさんあるその手の動画の中から、2018年新作という1本を観ることにしました。

タイトルも画面も残していないので、不明ですが

怖かったぁ~~~!!

よくTVで放送しているような構成じゃなくって、一本一本が投稿者のインタビュー入りで無駄に長かったですが

再生するとまず最初に字幕で注意書きが出ますよね。

そーゆーのは黒背景に白文字が基本です。

家庭での視聴に限ります、とかのね、注意書きです。

で3枚目の注意書きがなんとも言えなくって

黒背景に赤文字で

作品を視聴して体調不良になってもしりませんよ

心霊現象に見舞われても責任はもちませんよ

って書いてあるんです。

思わず引き返そうかな、、、と一瞬思いました。

私が見ちゃヤバいやつなんじゃないかって。

まだ明るい時間に観ていたんだけれど、なぜか観おわる頃に左足の甲の右半分がピリピリ、ピリピリ痛みだし、その痛みが激しくて(今も痛んだまま)。

肩もモーレツに痛くなってきて、、、

危険を感じたので、止めていた御茶祈祷しました。

特に怖かったのが2本あり

1本は
若い男女が同棲している部屋で異変が起こるんだけれど
男の子の方が動画の撮影が趣味で、しょっちゅう彼女を撮影していたらしくて
ある日を境に彼女が、顔や手が乾燥して仕方がないって言いだします。

しかも時期を同じくして、寝室の壁に今までになかったひび割れが出来ていて
不審に思った二人は管理会社に連絡するのですが
すぐには見に来てもらえず
その間にも広がる壁のひび割れを投稿者は動画で撮影し続けます。

彼女の手の乾燥はもっとひどくなり、あかぎれのCMでやってる関節に血がにじむ、みたいな指になっていました。

ある夜、投稿者の男性は異様な物音に驚いて飛び起き、カメラを回し始めます。
すると、壁のひび割れがどんどんどんどん広がっていきます。

隣にいるはずの彼女がいません、、、
カメラをドアの方に向けるとそこには「痛い、痛い」と四つん這いになって叫ぶ彼女の姿が、、、
その彼女が顔を上げると、顔には無数のひび割れた後が、、、

ぎゃーーーーー!!!
で動画は終わっていました。

翌日、彼女も壁も何事もなかったのだけれど、カメラには恐ろしい場面が記録されていた、というオチでした。

あれはいったい何?
投稿者の創作動画?

凄すぎる。

もう一本はもっとすごい。

自分で首を折って即死してしまうシーンが記録されていて、この映像、リアルなの?!とビビりました。

え?

アホな動画を観すぎって?

じゃあ勇気があるなら、一度TSUTAYA DISCASで無料視聴してみるといいよ。

あんな恐ろしい動画、いったい誰が観るんだ?(私みたいな変わり者かw)

でも、さすがに懲りたな。

この怖い記憶、何かで上書きしなきゃ寝れないよ。

1

Posted by どらみ