愛犬と話していますか?

昨日夜遅くに、動物と話せる女性ハイジさんの番組を撮った動画をネットで見ていました。

おもに志村動物園の番組で放送されたものだと思います。

過去にも、ハイジさんが、様々な動物と対話するケースを見ましたが、実に羨ましい能力を持った女性だな、と思っていつも見ていました。

昨日見たのは、ネコちゃんのケースでしたが

子猫の時に拾われてきて、それからいつもお世話をしてくれていたその家の娘さんに、いつしか攻撃をするようになり、もう3年も触れ合えていないという相談でした。

ネコちゃんはケージの中に入れられたまま。

飼い主家族が部屋に入るだけで、激しく威嚇します。

少しでも手を伸ばそうものなら、鋭い爪を立てて攻撃をしてきます。

仲の良かったネコちゃんと飼い主さん、いったいどうしてしまったのでしょう。

ハイジが、ネコちゃんに意識を集中してわけを聞くと

仲良くしてきた娘さんが、大学入学と同時に実家を離れてしまったことで、滅多に会うことができなくなり

子猫の時に捨てられて辛かった思い出がよみがえり、また捨てられてしまったと思ったのだそうです。

そのため、娘さんが家に戻ってきた後も受け入れてくれず、まったく触れることさえできなくなってしまっていました。

そこでハイジさんは、きちんとネコちゃんの目を見て、ゆっくりとまばたきをしながら、自分の気持ちをしっかりネコちゃんに伝えるように娘さんに言いました。

すると、さっきまで落ち着きのなかったネコちゃんは、急に心を開いたような甘えた態度に変わり、お腹まで見せてくれるように。

そうして、また触れ合うことができるようになったネコちゃんと飼い主さん。

よかったな~と思ったのは言うまでもありませんが

その時の様子を見て

犬だから猫だから、動物だから、どうせ人間の言葉はわからないから、なんて決め付けず

しっかりと目を見て、自分の気持ちを言葉にして伝えてあげなきゃな、と思いました。

今時のスマホ育児

子どもがお母さんのスマホになりたい、と言った絵本でしたか、気持ちがわかるな~と思いました。

スマホを見ながら、子どもの話を聞いていませんか?

子どもは、ちゃんと自分のことを見てくれて愛してくれている人をよくわかっています。

ニャンコもワンコも動物はみな自分たちの子どもであり、家族です。

きっと、飼い主に自分の方を見て欲しいはず。

思えば私がパールのことを一番見て一番話しかけていたのは、おりしも最後の36日だったかもしれません。

パールはわが家にやってきたその日から、旅立つその日まで、一日たりとも欠かすことなく私のことだけを見つめてくれていたのに。

パール

もっともっと、一緒にいる時に話しかけてやればよかったな。

そう思った時間でした。

6

パール

Posted by どらみ