タイガースの記事を書くためのカスタム投稿を作ったんだけれど・・・なんか変

WordPress

2018年プロ野球シーズンが始まって、試合ごとに自己満足のための記事(単なる記録?)を書いてきましたが
誰もタイガースの記事など読みたくないだろう、と思って
Tigersカテゴリの中にあった記事を全部、カスタム投稿として独立させてみました。

サイドバーの右下の辺りに記事へのリンクがあります。

カスタム投稿に関しては、まるっと。で、さんざんやってきたので、「大丈夫だろう」といきなり実戦に挑みました。

ところが、いざfunction.php に色々書いてカスタム投稿を実装し
プラグイン Convert Post Types を使って、「投稿」から「カスタム投稿」へ記事をコンバートしたのはいいのですが

/* 投稿RSSにカスタム投稿を含む */
ためのコードを書いても、どうやらRSS通知されていないようだし(その後ブログ村以外は通知が確認されました)
カスタム投稿で書いた記事がなぜか「未分類」というカテゴリに振り分けられたかのような表示になっているけれど
そんなカテゴリに区分してはいないので、意味がわからず。

かろうじて「月別アーカイブ」の一覧に含めることには成功しましたが
そうするためには、記事の並び順を変更するために親テーマからコピーしてきて使っていた archive.php は子テーマから削除しなければ実現しませんでした。

ひとつだけ成功したといえるのは、記事のパーマリンクが元通りに出来たこと、でしょうか。
もともと、ここのパーマリンクは 「カテゴリ/記事ID」だったので
カテゴリの部分をカスタム投稿名に置き替えたら、同じパーマリンクにすることが出来ました。

行き当たりばったりの割には、この部分だけはうまくいったのでは?と思います。

とにもかくにも、通常の記事とは分けることができたのでよかったです。

そういえば、今日も一日、昨日と同じ環境でネットを使っていましたが、例のGoogleを語ったフィッシング詐欺の画面は現れませんでした。
日本人がiPhone好きなのを逆手に取った詐欺かな。
そんな甘い話があるわけないのに、騙されるんだよね、人間って。
未だなくならないオレオレ詐欺も含めて気をつけましょう。
ps.
その後ブログ村にも更新通知が届いたようです。

2

Posted by どらみ