レンタルサーバーお引っ越し準備だけでサイトの表示が崩れてる・・・

WordPress

こんばんは!

一人であれこれやって、大変なコトになってるどらみです。

あのね、今借りているサーバーにWordPressをインストールして初めて気づいたんだけど
機能が十分に使えないのね、せっかくのWordPressの。

少しのことぐらい我慢して使ってればいいんだろうけれど、ゆくゆくはサーバーを変更したいなと最近ずっと思ってて、来年の3月のさくらの更新時期に変えればいいか、と自分に言い聞かせていました。

でもね、移転って大変じゃないの?って思って

今なら傷も浅いけど、記事が増え、アクセスも増え(それはない?)、メディアの数も増えたりしたら、失敗した時 “/(*▽*) アイタタ・・・  ってなるんじゃね?

それに、毎日毎日 いずれ変えれば、、、と思いつづけていると、どうもお尻がムズムズして落ち着かず。

とうとうhttp://www.xserver.ne.jp/を借りちゃった!

さくらのレンタルサーバーに比べると倍ぐらいのお値段しちゃうんでだいぶん迷ったんだけど、お試しでしばらく使ってみたら、やっぱり良かったんで。( ̄▽ ̄)

で、データベースごともってっちゃうプランで検索してやり始めたんだけど

これが、失敗する~~~~!

じゃ、もう難しいことやらず、データのエクスポートとインポートだけでやってみる?

って思って、いったんエックスサーバーに作ったデータベースを削除してまた新しく作りなおしたり

私、こんなこと、何回やっただろう…( = =) トオイメ

ところが、これも失敗する~~~~!

これね、わかる人にはわかると思うんだけど、plus-time.comというドメイン名は、今はさくらのサーバーで使うよ、ってネームサーバーに書いてあるのね。

だから、さくらのサーバーにインストールしているWordPressで作られたものが表示されています。

でも、移転した先でちゃんと表示されているか確認するためには、ネームサーバーがそのままでは無理なんです。

エックスサーバー用のネームサーバーに書き換えてあげないと。

けど、確認もせずネームサーバーを書き換えるなんて、ちょっと無謀。

そのため、自分のパソコンからだけは、ネームサーバーを書き換えなくても新しく作ったWordPressの方が見られるような設定がありました。

それは テキストエディタ(うちではTeraPad)を右クリックして「管理者として実行」を選んで起動し
エックスサーバーのマニュアルにある通りC:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hostsを編集します。

なんちゅー裏技!知らんちゅーねん!
そもそもTeraPadに「管理者として実行」なんてコマンドが存在することすら知らんかったし。
最初、普通に hosts 探して開こうとしたし!無理やったし!

そしたらね、ほんとにね、さくらのと同じドメインやのに、自分のパソコンからはエックスサーバーのWordPress にアクセスできるのよ!すごいな!

ただね、感心したのはいいけど、結局それからプラグインを使う方法なんかもやってみたけど、いい結果が望めず、いったん止めたのね、移転自体を。

で、さくらのWPに戻って記事を書こうとしたら、サイトの表示が変!変!変!

私がいじったのはあくまでエックスサーバーの方のWPなのに、元のWPの記事からも画像が消えたり、ロゴが消えたりしてる・・・!

何もしてない!SQLのエクスポートはしたけど、さくらの方ではバックアップを取るばかりなので、何もいじってない!

もしかしたら、これは、私だけが見えている幻なのかもしれません。
hostsを編集して、さくらサーバーを見たり、エックスサーバーを見たり、くるくる変えてたから、今実際どっちを見てるのかわからなくなってるのかも?

とにかくもう、自分にできることはやったけど、うまくいかないので、強硬策に出ようと思います♪

そう、それは、準備もままならない状態で ネームサーバーを新サーバーに書き換えるってこと!

つまり
ブログを訪問してきた人は、ある日突然、なんじゃこりゃ?なサイトに遭遇するかもしれないってこと!

いっつも思います。
お金さえ出せば、誰かがチョイチョイって望み通りやってくれるんだろうな~って。
デヴィ夫人なんて、ブログの口述筆記頼むためだけに毎月60万給料払ってるって・・・う・ら・や・ま・し・い。

誰にも頼れない私は自力でなんとかするしかありましぇん。

がんばるぞ!( ̄o ̄)o オゥ!

0

Posted by どらみ